忍者ブログ

レバ刺し連合

レバ刺し大好きなので レバ刺しメインのブログです。
A A A
HOME
2017
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 author : Crystal Boy ×
   △ 

 連日しぶとく暑さの続く毎日ですが、それでも少し前から早朝は少し涼しくなってきておりますね(嬉)。それにしても雨が降らないので主婦の方々は洗濯物が乾いてよろしいのでしょうけれど、野菜には水不足で困ったことになりそうな予感が。秋以降の野菜の高騰が目に見えるようです。
墨田区と葛飾区を隔てる荒川の南側、八広(京成線)と鐘ヶ淵(東武線)を結ぶ東京都道449号は、その筋の方々には酎ハイ街道と呼ばれていると聞いた事があります。隅田川の花火大会の終わった翌日、ブラブラと出掛けてみました。いくつかのブログの記事などで読んだお店も散見していましたが、水戸街道(国道6号線)から鐘ヶ淵の駅までとりあえずひと通り流して見ると、横道の方に良さそうな雰囲気のお店が見えました。看板にも『ホッピー レモンハイ 牛太郎』とありなかなかの古株の様子。早速入って見ました。
aad36bf1.jpg レバ刺し¥270。少し前で記憶が少し曖昧な部分もあるけれどこれぐらいだったと思います。食べログなどでも情報が少ないお店なのでもし間違っていれば、お教え頂ければ幸いです。
日曜日だったのでレバ刺しがないかと思っていたのですが、注文すると迷うことなく出されてきたのがこちら。これまでで初めての体験、箸ではなく串が一本添えられています。屋台とか立ち飲み屋ではなく、こうしたもつ焼き屋さんでは初めての事で、一瞬言葉を失いました。中央部のニンニクもすりおろしのものを、少量皿に載せ、醤油を掛けてグルグルと混ぜ供された、そのままを撮影したものです。これだったらニンニクをそのまま添えて出されている方が好ましいかなとも思いました。
値段からすると充分満足の行くものですが、こちらのお店全体的に値段はお安め、酎ハイも¥300程度でした。常連らしいお客さんと、マスターが大声で話しをしていましたが、しっぽり静かに、という感じではなかった雰囲気にTPOで使い分けの必要なお店だと感じました。
■牛太郎
■住所:東京都墨田区墨田4-13-2
■TEL.:03-3612-1549
*定休日、営業時間は不明ですが訪問時は日曜日の夕方でした。
【地図はこちらをクリックして下さい】
 

拍手[1回]

PR

 author : Crystal Boy ×
     TRACKBACK : 0   COMMENT : 0  △ 
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK URL
"Crystal Boy" wrote all articles.
http://liversashi.blog.shinobi.jp/
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY Inc.
PR : 忍者ブログ × [PR]
 HOME