忍者ブログ

レバ刺し連合

レバ刺し大好きなので レバ刺しメインのブログです。
A A A
HOME
2017
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 author : Crystal Boy ×
   △ 

 先日の記事の中で、
>そろそろ、過去のネタも尽きてきそうな・・・
と述べましたが、探したら出てくる、出てくる、打ち出の小槌状態。やはり結構レバ刺し食べているんだなぁと、改めて実感。 でも今日のお店は最近行ったお店。
閑話休題。
石原という蔵前橋通りを挟むように位置する、両国のやや北側にあるお店。最寄の駅は都営大江戸線の両国駅ですが、軽く10分ほど歩く立地は辺りにポツリポツリとバラエティーに富んだ飲食店が混在します。
かれこれ4年以上訪れ、はっきり言っていつ行っても混雑したところを見たことがないのですが、営業されているということは、やはりファン(固定客)が付いているのでしょうね。
b4c477d7.jpg白レバ刺し¥470。いわゆるガチョウの脂肪肝が『フォアグラ』として珍重されますが、その鶏肉バージョンですね。通常の鳥レバーよりも柔らかく甘みを感じます。こちらのお店ではいつも置いてあるし、他のお店よりも非常にリーズナブルな値段でいつも注文してしまいます。ゴマを振りかけてあり、ごま油に塩を併せて出してくれますが、ワタクシは塩はあまり好まないので醤油を少々。

1be2fad8.jpg お通しの枝豆。御主人の奥様の出身がの福島・会津田島から直送だという茶豆。今が収穫期ということですから枝豆としては遅い品種ですね。
焼き鳥は、備長炭で丁寧に焼かれる『菜彩鶏』という岩手の地鶏で値段は¥130~¥500と、適当に頼むとお会計にビックリしますので、初めての方はご用心。美味しいですけれども、ネ。
■鳥守(とりしゅ)
■住所:東京都 墨田区石原2-18-7
■TEL: 03-3642-3540
■定休日: 日曜・祝日
■営業時間: [平日]17:30 - 24:00
:[土曜日]17:30 - 24:00

拍手[0回]

PR

 author : Crystal Boy ×
     TRACKBACK : 0   COMMENT : 1  △ 

はじめまして。初訪です。

ぴん    2008/10/05  EDIT  RES

HeartBeatさんのブログから辿り着きました。
こちらも、うまそうなレバ刺しのオンパレードですね!
これからも更新を楽しみにしています。

Re:はじめまして。初訪です。

 2008/10/05

どうも初めまして、Crystal Boyです。ようこそお越し下さいました。
レバ刺し、やはりお好きなんですね、仲間が増えていくのはとても嬉しいですねぇ。これからも一杯アップしていきますので、今後ともよろしくお願い致しますm(_ _)m。

NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK URL
"Crystal Boy" wrote all articles.
http://liversashi.blog.shinobi.jp/
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY Inc.
PR : 忍者ブログ × [PR]
 HOME