忍者ブログ

レバ刺し連合

レバ刺し大好きなので レバ刺しメインのブログです。
A A A
HOME
2017
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 author : Crystal Boy ×
   △ 

 今年に入ってからレバ刺しにとんと縁がなかったのですけれど、つい先日ようやく食べる機会に恵まれるとその日はどういう訳だか、幸運にも連続して二軒でゲットできました(嬉)。どちらもレベルは高くなんとも幸運な夜でした。
b1209fbf.jpg その場所は池袋。久し振りの訪問地でしたが、いつも気になっていた西口を出て右側に進むとすぐに見える焼き鳥屋さん(もつ焼き屋さん?)はあいにくカウンターが満席で振られたため、他に、と探したお店でこの付近で何軒かある豊田屋さん。ホッピーを頼みながらお店の壁に貼られたレバ刺しの文字を見ると内心小躍りしながら即注文したレバ刺し¥600。タップリ注がれた酢醤油にレモンが彩りも鮮やかに、これまたタップリとニンニク、刻みネギが添えられています。 やや小振りにスライスされたレバーは枚数も多いのですけれど、場所が場所だけに¥600というこのお値段は仕方がないのかもしれません。もしこれが¥500だったりしたらもっと嬉しかったり。
お店は古典的なもつ焼き屋さんの造りですが、特徴的なのは外を通り入ろうか迷って店内を覗いているお客の背中を押すかのように、スピーカーから聞こえて来る男性の声。中に入ると御主人がぶら下がった2本のマイクを駆使して声を掛けていたのでした。またこれは帰りしなにお客さんにも声を掛けるのに使われております。
■豊田屋 一号店
■住所:東京都豊島区西池袋1-34-5
■電話:03-3985-8415
■定休日:日曜日(日曜日も営業しているとの記述も見つかりました)
■営業時間:16:00 - 23:30

大きな地図で見る

拍手[0回]

PR

 author : Crystal Boy ×
     TRACKBACK : 0   COMMENT : 1  △ 

レバ刺しの記事に誘われて・・

熊本の馬刺し屋さん  URL  2010/02/23  EDIT  RES

レバ刺しの記事に誘われて・・訪問させていただきました。マニアックなブログですね(笑
東京は美味しそうな料理屋さん多いですね。

Re:レバ刺しの記事に誘われて・・

 2010/02/23

 どうもご訪問、コメントありがとうございますm(_ _)m
レバ刺しが好物なので専門のブログを開設して早二年目です。

 URLを辿って拝見しましたがプロの方ではないですか!
御見それしました、間違った点などあればご指摘、ご教授下さい。

 熊本は以前、バイクでお邪魔しました。
馬刺し、辛子蓮根ぐらいしか知りませんでしたが
もっと食材の宝庫ですね、天草の魚も好きです。
これからもどうぞよろしくお願いします。

NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK URL
"Crystal Boy" wrote all articles.
http://liversashi.blog.shinobi.jp/
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY Inc.
PR : 忍者ブログ × [PR]
 HOME