忍者ブログ

レバ刺し連合

レバ刺し大好きなので レバ刺しメインのブログです。
A A A
HOME
2017
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 author : Crystal Boy ×
   △ 

 いつの間にか前回アップしてから一週間ほど間が空いてしまいました。夜な夜な鉄分その他の摂取活動は盛んなのですが、記事に起こしていないだけで。もう少しまじめ真面目にアップしないと記憶が薄れてしまいますね。
d0bf9d5a.jpg 少し前のことですが、殊勝なことに 地元で大人しくしていようかと思って仕事上がりに帰りのバスの中、メールが来ました。千駄ヶ谷に良さそうなお店があるから付き合わないかと、友人から。迷うこともなく、集合が遅かったので一旦自宅に帰り、場所を確認してから電車で出掛けました。千駄ヶ谷というのは馴染みがなく初めて降り立ちましたが、途上あまりお店もなく辿り着いたのは、もう直ぐで明治通りというところ。暗い路地にポツンと一軒、赤提灯が良いです。
5d1109cb.jpg 少し遅れる友人を待ちながら頼んだホッピーと牛レバ刺し¥800。事前情報でこのお店の名物だというので勿論注文しました。しかし、牛レバーとはいえ¥800という値段、ちょっとヒキました。全体的にコチラのお店値段が高めなのは場所柄なのでしょうか。見掛けは至って普通の大衆酒場的なのですが。
レバーは胡麻油に塩少々、ニンニクを入れてもらいました。そこに醤油を少々入れるのが好きなので、少し垂らします。レバー自体はスライスというよりはぶつ切りに近いぐらいの厚切り。プリプリ感は控えめ。値段からすると少々満足感も控えめ。行ったのは金曜日なのでその日もオトしているはずですが・・・。もし次回行くことがあればその時に期待しましょう。
■ 山本屋(やまもとや) 
■住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-32-7
■TEL: 03-3404-0450
■営業時間:18:00~22:00
■定休日:土曜、日曜、祝日


拍手[1回]

PR

 author : Crystal Boy ×
     TRACKBACK : 0   COMMENT : 0  △ 

 少し前の記事ですが、川崎で行ったお店の名前が判然としていなかったのですけれども、再度訪問して確認して来ました。今回は残念ながら入りませんでしたが『ちょいのみてい チッタ処』です。HPでは載っていないのですが4月に川崎二号店というのがココなのでしょう。 HPの更新はしておいて欲しいものですね。
閑話休題。
さて、ネット上で知り合った友人たちとの飲み会で先日、江古田方面で飲んでおりました。いつものようにホッピーを飲んでおりましたら一軒目のお店の在庫がなくjなり、次のお店へ移動と相成りました。すると野方の秋元屋に行こうと自然な流れになりまして、タクシーに乗って向かいました。いつもは混んでいるお店で入れなさそうなものですが、この日は偶然ポッカリとテーブルが空いていました♪
d18c7bd9.jpg レバ生¥350。ポッテリとした切り身は申し分なし、塩が掛けられていて脱水作用で時間が経つごとに白っぽく変色します。胡麻油で頂きます。秋元屋さんというのは、ネットでも情報を配信しまた数々のブロガーが取り上げることによって、有名店になったそうで、噂をかねがね聞きつけてかなり前から来たかったのですがようやく馳せ参じました。
焼き物もかなり魅力的で東京西部では値段もこなれていて良さそうです。
■秋元屋
■住所:東京都 中野区野方5-28-3
■電話:03-3338-6236 
■定休日:月曜日 
■営業時間:
[平日]17:00 - 24:00
[土曜日]17:00 - 24:00
[日曜・祝日]16:00 - 22:00





拍手[0回]

 author : Crystal Boy ×
     TRACKBACK : 1   COMMENT : 0  △ 

 いつの間にか当ブログを開設して早二ヶ月、ココのところカウンターが900から1000に差し掛かるところで、どうなる事かと思っていたらあっさり4桁になり嬉しい限りだと思って祝杯を挙げていたら、あっという間に1100越え。
皆様どうもありがとうございますm(_ _)m。 お気軽にコメントお寄せ下さい。
というわけで、先日の続き。
江戸川橋付近はあまり土地鑑が無いと申し上げましたが、それでも確か神楽坂が近かったなぁと思い出し、江戸川橋交差点のタバコ屋さんで聞くと、そう遠くはない様子。歩いていくと、思い出した一軒。神楽坂の『加賀屋』さん、以前飲み会で使わせて頂いたのですが、良いお店だという印象。
付近のお店はそうでもないのですが、ガラリと扉を開けると熱気でムンムン。
c96026ad.jpg レバ刺し¥500。注文すると冷蔵庫からおもむろに出されたレバーはキッチンペーパーに包まれ、丁寧に扱われていることが伺えます。
果たしてスライスされた切り身はプリプリで、テロテロした印象は全く受けませんでした。薬味はショウガを選択。キュウリのスライスの上に乗せられ、小皿に少しずつ溶かして頂きます。この日は9切れで¥500ですから安いとは言えないのかもしれませんが、このお店の熱気に包まれ、テキパキ働くスタッフに元気を貰うことは間違い無しの優れものの居酒屋さんなのです。そうそう、もつ焼きも自慢ですが、煮込みの美味さは格別なのです。
冬場に行っても熱気に包まれること必至なので、脱ぎ着しやすい格好がお勧めです。
■加賀屋 神楽坂店
■住所: 東京都新宿区赤城元町3-1
■TEL: 03-3267-8285
■営業時間: PM5:00~PM11:00
■定休日: 日曜・祭日

拍手[0回]

 author : Crystal Boy ×
     TRACKBACK : 0   COMMENT : 0  △ 

 モツ焼き・刺しの世界ではネットで検索すればかなりの影響力を持っていると思われる『みつぼ』さん。その名の由来は『3坪』のお店から始まったといわれています。そんなお店なのですけれども、最近では高田馬場にも支店を出したばかりということで、他には池袋にもあるそうですね。しかしここはやはり本店に行っておかないとということで、江戸川橋にノコノコと出掛けて参りました。
3cad5a06.jpg レバ刺し¥350。他には盛り合わせ¥700というのもありましたけれども、どれほどの量が来てしまうのか判らなかったので、大人しくレバ刺しにしておきました。
酸味のやや強めの特製のタレが掛かり、レバーの表面は白く変化していたりします。ニンニク・ショウガをおろしたものが、ネギのみじん切りの上に乗りスライスレモンが一枚、花を添えています。お店の看板に『つぶしたて』の文字が躍るように、新鮮なモツが自慢。スライスではなくぶつ切りのレバーはプリプリ。これはお値打ちのレバ刺しではないでしょうか?
44650bf2.jpg それにしても、江戸川橋という場所は殆んど土地鑑がないのですが、今まで江戸橋ジャンクションの江戸橋と混同していることに気が付きました(哀)。江戸川橋は付近に護国寺があり、江戸橋の方も共に首都高の渋滞の名所ですね。
それはともかく、チョッと地味な土地ながら近くには手打ちうどんや蕎麦をメインにしながら、お酒を飲ませるようなお店も幾つか競合している状況は面白いと思いました。
■みつぼ 江戸川橋店
■住所: 新宿区山吹町364 室谷ビル1F
■営業時間 :17:00~24:00(L.O.23:30)
■定休日: 日、祝休 
■TEL: 03-3268-9494

拍手[1回]

 author : Crystal Boy ×
     TRACKBACK : 0   COMMENT : 0  △ 

 これまでは記事に取り上げるお店を地域的にバラバラにするように意図的にしていたのですが、それほどあっち行ってこっち行ってという感じには行けません。同じような地域で二軒ぐらいは回るのが常ですから、本日のお店も先日の沼袋の後に行ったお店です。今後は時系列にアップしていきます。
9cca52e6.jpg ということで、西武新宿線で沼袋から一駅、新井薬師前駅から徒歩1分程、数多くの支店をこの沿線及び中央線沿線付近に展開する『四文屋』さんの本店。是非とも一度来たかったのです(涙)。
レバ刺し¥100。一本単位で注文できるようです。いわゆる串に刺した串レバ刺し。鮮度は文句なし、先程食べたレバチョイ焼きも良いですが、やはりレバ刺しのブログを立ち上げている以上これで無ければ、とレバ刺しNGの友人を尻目に頼んじゃいました。
タレを掛けてありタップリ盛られたネギが嬉しいですネ。このお値段は本当にお得ですね。、今度はどこのお店に行きましょうか♪
■四文屋(しもんや)新井薬師本店
■住所:東京都中野区上高田3丁目40-5
■電話:03-3228-4481
■営業時間:午後3時~午前0時(ラストオーダー午後11時)
■定休:月曜日



拍手[0回]

 author : Crystal Boy ×
     TRACKBACK : 0   COMMENT : 0  △ 
"Crystal Boy" wrote all articles.
http://liversashi.blog.shinobi.jp/
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY Inc.
PR : 忍者ブログ × [PR]
 HOME