忍者ブログ

レバ刺し連合

レバ刺し大好きなので レバ刺しメインのブログです。
A A A
HOME
2017
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 author : Crystal Boy ×
   △ 

 平井というのも東京東部に馴染みのある人以外、マイナーな地域であると思われるのですが、意外にも良いお店がある町なのです。錦糸町( 墨田区)-亀戸(江東区)-平井(江戸川区)-新小岩(葛飾区)-小岩(江戸川区)と川による地勢による区分の影響とその歪を一手に引き受けたかのような平井、なかなか侮れないのです。
e9467f0d.jpg レバ刺し¥300。レバーはぶつ切り状。コリコリしていてネギとニンニクの薬味、胡麻油が掛かっています。もちろん、ニンニクはショウガも選択可能。たっぷりのニンニクはボトルタイプとはちょっと違うような…。こちらのお店に来たらついつい頼んでしまいます。量的にも一人でつまむには程好い感じ、これより多くても少なくても、という量です。
8f51338f.jpg
もうひとつの名物がこのレバイタメ¥300。こちらはレバ刺しのレバーを中華鍋で一気に外側に火を通し、中はレアという逸品。一手間かけているのですが、レバ刺しと同価格とは豪気ですなぁ。胡麻油で炒めてあるので、ニンニクとネギのゴールデンコンビで醤油をサラリと掛け回して頂くとレバ刺しとは又一味違う美味しさ。翌日ブレスケアのお世話になること必至。
尚、こちらのお店、秋口から春先まで13・4種類の鍋が名物。こちらも一軒の価値があります。その証拠に店の看板に、あんこう鍋の文字が浮かび上がります。100種類ほどある豊富なメニュー(ゆで卵¥50より)を眺めているだけで楽しくなってくる下町の名店です。


■豊田屋
■住所:〒132-0035 東京都 江戸川区平井6-15-23
■電話:03-3618-1674 
■定休日:日曜日 
■営業時間:[平日]16:30 - 23:30
[土曜日]16:30 - 23:30

拍手[0回]

PR

 author : Crystal Boy ×
     TRACKBACK : 0   COMMENT : 0  △ 
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK URL
"Crystal Boy" wrote all articles.
http://liversashi.blog.shinobi.jp/
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY Inc.
PR : 忍者ブログ × [PR]
 HOME